2012年02月26日

知人の離婚に考えさせられる

高校時代からの友人がこのほど離婚しました。

子供の養育費など、後顧の憂いが無いようにと
奔走する日々です。

どうやら彼女よりも元・旦那の方がいろいろと
大変らしいですけどね。

随分ぼやかれたそうです。

でも、子供の面倒を見ていくのは彼女なんだから
そのくらいは覚悟してもらわないとね。

問題は夫婦名義の家をどうするか、でした。

住宅ローンは折半だったので、どちらかの所有
にするというのが難しいんですね。

それで、競売にかけようかという話になったところ
競売の場合市場価格の半分以下に下がってしまうと
いうので、任意売却を勧められたそうです。

勧めたのは、元・ご主人の職場の人だそうです。

詳しいことはよくわかりませんが、任意売却にした
ことで、友人は随分気が楽になったと言っています。

もし、離婚を考えていて、共同名義の土地や建物が
あるなら、任意売却で検索してみてください。


posted by くるみ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 細川ふみえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。